「壊れたピアノとリビングデッド」MUCCの新アルバム発売前情報

壊れたピアノとリビングデッド MUCCの新アルバム発売前情報 音楽

こんばんは、MUCC大好き病んでる人こと、青海ゆうきです。

 

2019年2月13日にMUCCの新アルバム「壊れたピアノとリビングデッド」が発売される。

アルバムとしては前回の「脈拍」から約2年ぶりで待ちに待った新作だ。

 

【MUCC関連記事】

「MUCC」の絶望的なおすすめ曲5選。ムックと言えばこの曲!

MUCC「TRIBUTE OF MUCC -縁 [en]-」をレビュー

 

 




スポンサーリンク

「壊れたピアノとリビングデッド」の発売前情報

ジャケットはアルバムの曲のイメージをイラストにしたものだ。

2017年頃からMUCCは昔の曲をリマスタリング、アレンジしたアルバムや、カセットテープを使ったデモ音源の配信をしている。

新曲は2018年7月25日に発売された「時限爆弾」の4曲だけで、そろそろ新曲が聴きたいと思っていたからとっても嬉しい知らせである。

発売に先駆けて、1/21~月曜深夜2時頃にMUCCのメンバーが大阪のラジオfm802 REDNIQSに4週連続で登場する。

そして「壊れたピアノとリビングデッド」の曲もそこで聴ける。

(関西の人ならスマホでもこのラジオが聴けるらしい)

アーティスト写真もホラーな雰囲気でかっこいい。

曲もピアノやオルガンを使っているみたいだ。

期間限定メンバーとして吉田トオルさん(キーボード)も映っている。

クラシック好きの僕としては嬉しいこと限りなしだ。

 

ちなみにリビングデッドっていうのはゾンビのこと。

過去に作られて日の目を見ることのなかった曲たちが蘇るというコンセプトだ。


「壊れたピアノとリビングデッド」の収録曲

1. 壊れたピアノ
2. サイコ
3. アイリス
4. ヴァンパイア
5. In the shadows
6. 積想
7. 百合と翼
8. カウントダウン
9. Living Dead

全部で9曲。とってもビジュアル系っぽい曲名ばかりだ。

【2019年1月31日 追記】

1月30日に、MUCCのオフィシャルYouTubeチャンネルで

「壊れたピアノとリビングデッド」の試聴動画が公開された。

 

「サイコ」、「アイリス」はシャウトの入ったアップテンポの曲。

「ヴァンパイア」はおそらくミドルテンポバラード。

「In the shadows」は去年の北海道小樽でのライブですでに披露している。

これはニコ生で聴いた覚えがある。

 

「積想」はスローテンポでムック初期の暗い感じが入ってる。

ただ一部分しか聴いていないから他の部分がどんな風に絡んでくるのかが気になるところだ。

 

「百合と翼」も初期から中期の曲を彷彿させるようなメロディアスなロックだ。

 

「カウントダウン」は最初「謡声」にソックリ!!と思ったが、よく聴いたら違った。

何へのカウントダウンなんだろう。

 

そして最後の「Living Dead」は「朽木の塔」を思い起こさせる逹瑯の悲嘆なシャウト。

絶対これが一番好き。間違いない。

 

このアルバムのツアーや購入者イベントも行われるから気になる人はMUCC公式サイトでチェックするといい。

 

【2月13日追記】

無事にCDを手に入れた。

2、3日リピート再生してレビューをしようと思う。

それではその時まで、また。

タイトルとURLをコピーしました