親子

貴志祐介「青の炎」をレビュー。悲しく切ない17歳の完全犯罪とは

嵐・二宮和也と松浦亜弥主演の映画「青の炎」の原作小説のレビュー。キャッチコピーの17歳の完全犯罪とは一体どういうことなのか、倒叙ミステリーの傑作とも言える本書のレビューをネタバレ少なめで書いています。

小説「共喰い」をレビュー!タイトルの意味を考察。

芥川賞を受賞し、菅田将暉主演で映画化されたこともあり知名度は高いが、まだ読んだことのない人も多いのではないだろうか。この記事では「共喰い」のレビューと評価をしている。タイトルの意味やこの本の魅力を是非知ってもらいたい。
2021.03.31
タイトルとURLをコピーしました